カリフラワーライスの簡単な作り方!今日からはじめる低糖質生活!

簡単,低糖質,カリフラワーライス,作り方

カリフラワーライスを使いたいけど、近くに売ってないし通販は高いから自分で作りたい!」って人向けの記事だよ。

 

この記事では、誰でもできるカリフラワーライスの簡単な作り方を公開してるから、カリフラワーライスの作り方を探してる人はぜひ参考にしてね。

 

カリフラワーライスの簡単な作り方とは?ホントに自宅で作れるの?

まず、結論を伝えるとカリフラワーライスは誰でも簡単に作れるよ。

 

難しい工程は1つもないけど、最大のポイントはカリフラワーをご飯粒大の大きさに砕くところが面倒なんだけど、フードプロセッサーで解決できるよ。

 

家族全員分のカリフラワーライスを作るとか、1週間分まとめて作るって場合は、砕く工程に時間が掛かるから、時短できるフードプロセッサーを使うのがおすすめ。

 

カリフラワーライスの具体的な作り方

それでは、誰でも作れるカリフラワーライスの簡単な作り方を紹介するよ。

 

材料

カリフラワー1株

 

作り方

1:カリフラワーは茎の硬い部分を切り落としひと房ごとにばらす。

 

2:フードプロセッサーにかけ、ご飯粒大にできたらOK。

 

3:1食分をジップロックに入れて冷凍保存。

 

4:食べたい分だけレンチンするか、フライパンで炒めて火を通して完成。

 

作り方と言っても、実際の作業工程は1~3の”ばらす” ⇒ ”砕く” ⇒ ”保存する”ってだけで実はメッチャ簡単なんだよね。

 

 

包丁で小さく砕く場合は、丁寧に時間を掛けるとキレイに砕けるけど、指を使って砕くと思いの他面倒だし、ご飯粒の大きさにすることは不可能だし、それなら最初から包丁を使うほうが早い!

 

ちなみに、私は包丁を使ったけどやはりフードプロセッサーがあったほうが楽!

 

何より、大量に作ることができるからフードプロセッサーがあると圧倒的に時短できるけど、一人暮らしの場合でと作りよりも買ったほうが安い可能性もあるから、↓の記事でカリフラワーライスを安く通販できるショップを紹介しているから参考にしてね。

 

⇒ カリフラワーライス販売店ならここ!今すぐ通販できる厳選ショップ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました